水光注射(ダーマシャイン)の美容効果とは?

シミやシワ、たるみなど女性はお肌の悩みが絶えません・・・水光注射は肌にどのような効果をもたらすのだろうか? - アンチエイジング

アンチエイジング

「アンチエイジング」という言葉を知っている人は増えていると思います。
アンチエイジングを和訳すると、抗老化=いつまでも若々しくいようとう意味です。
若返るのとは違い、年齢に応じて「その年齢での最高の心身の若さを目指そう」とする行為です。
アンチエイジングを医療用語としてとらえると予防医学(事前対応)とも言えます。
私たちは一般的に病気や怪我をしてから病院や薬を利用します。それが治療医学(事後対応)です。
事後の対応では遅いと、考える人が増えている時代だからこそアンチエイジングが流行しています。
アンチエイジングは事前対応の一つです。

アンチエイジングも健康から

人の若々しさの基本は、健康がとても大切です。
若々しさを目指す人は病気やロコモティブシンドローム(運動器症候群)も遠ざけます。 
また日本WHO協会によると、健康は病気や不調が無いという状態だけでなく、「肉体的にも、精神的にも、そして社会的にもすべてが満たされた状態であること」とあります。
急な怪我を除いて病気や市販薬を使っている人は“健康”ではないといえませんか
アンチエイジングを目指すなら、まず病院と市販薬を使わない状態は大切ではないでしょうか。
様々な情報が氾濫する現代では、その様な意見も聞かれるようになってきました。
その上で、肉体を鍛える事や、身体に良い食べ物を心掛ける事や、スキンケア商品にこだわるなどをすればいかがでしょうか。
身体の内側からの健康が、肌や髪の毛、肉体の若々しさにを作り上げています。
そこを怠って、いくらエイジングケア商品を肌に塗ったり飲んだりしても、若々しさとは無縁となります。

常識は時代とともに変化している

少し以前の日本ではアンチエイジングという言葉を使っている人はあまりいませんでした。
歴史をみると時代や地域によって常識は変化してきました。
アンチエイジングという言葉が流行りだした現代の少し先の未来では、どの様な美容や健康に対する考え方が主流になっているでしょうか?
アンチエイジングという考え方そのものが当たり前の時代もくるかもしれません。
本当の意味でのアンチエイジングを目指していつまでも若々しくいきたいものです。

関連する記事

Copyright(C)2016 水光注射(ダーマシャイン)の美容効果とは? All Rights Reserved.